画像引用:hulu

huluとは国内VOD(ビデオ・オン・デマンド)シェアNo.2サービスです。トコトン吟味したい人の為に少々長めに記事を書きますので、14日間の無料期間を有意義に過ごすきっかけになれば幸いです。それではいってみましょう。


スポンサード・リンク


14日間のお試し期間は意外と長い。万が一、無料中に解約しても無料のまま

他社のVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスでは初回登録から約1ヶ月という期間が無料になるというのに、huluは14日間だけという半分だけの期間設定になっています。しかしどうでしょう?毎月の料金で見てもhuluはワンコインでは済まないというのに、十分すぎる程の会員数が残った結果、国内のVODシェアNo.2を獲得しています。私もそれにうなづいています。

果たして何かサービスを試すのに、14日間も必要でしょうか。万が一、「要らない」と判断した場合には忘れないうちに解約をする余裕すらあると思います。それが丸々1ヶ月間も期間があると、解約手続きを忘れて契約が始まってしまう事だって考えられます。

サービスの良し悪しなんて2~3個の動画作品を視聴すれば確認できると思いますので、14日間で十分なんです。しかも万が一無料期間中に解約手続きをしても違約金などは一切かからないため、本当に”タダ”で動画が視聴できてしまいます。

良い所①:月額料金が1000円ちょい!配信中の動画はすべて見放題!

月額933円(税抜き)という価格は他社と比較したら月とスッポンくらいの違いが出てきます。

他社は見放題もあれば課金タイプの作品も多く、1シーズン中の1話視聴するだけでも200円~500円くらい課金が必要なので、1シーズン12話だとしても、、、恐ろしいくらい金額に差が出てくるんです。

その点、huluは取り扱い動画すべて見放題になっている為、見たい!と思う動画を見つけた時に「アレ、でもこれ2日間で400円もするジャン!・・・やめとこ。。」なんて事にはなりません。そうなんです。huluは直感を大事にして、せっかくサムネイルで気になった動画が有料で視聴する気持ちが萎えてしまっては時間を気持ちが無駄になってしまいます。

上記の事からhuluに契約すれば月額933円(税抜き)という価格がどれだけ優れているのか感じられる事でしょう。

良い所②:月額933円(税抜き)でも40,000本以上の作品すべて見放題!

無料期間、価格と良い所が確認できた所でお次は作品の数に迫ります。

視聴可能な動画の数は40,000本以上、”すべて”見放題の作品のみでラインナップされています。
 

取り扱いカテゴリ一例・洋画
・邦画
・海外ドラマ
・国内ドラマ
・韓国ドラマ
・オリジナルドラマ
・音楽、ライブ配信
・TVアニメ
・見逃し配信、リアルタイム配信
・お笑い
・ドキュメンタリー

その他にもバラエティやキッズ動画、特撮ヒーローなんかも取り扱っています。

さらにカテゴリー内のジャンルに目を向けてみると、コメディやヒューマンドラマ、恋愛やホラー、ミステリーにサスペンスとかなり多種多様に楽しむ事が可能になっています。中でも比較的、洋画、海外ドラマに力を入れてる様子なので好きな人はぜひ登録しましょう。

良い所③:ネット上だから実現可能なストリーミング配信

近年めまぐるしく成長を遂げている動画配信サービスはインターネットの爆発的な普及と速度の向上により、ダウンロードしながら再生するというストレスフリーな環境を作り出してくれました。さらにはスマートフォンの利用者増加と共に高価なパソコンが自宅になくても誰もが作品を楽しめるようにもなってきています。

従来のネット動画は汚い、遅い、重いとネットならではのしがらみがあり、その作品の良さを十分に感じる事ができず、映画館やレンタルショップにお世話になる機会も非常に多かったです。

それがストリーミング配信で高画質な動画もスラスラ視聴できるようになってきちゃったもんだから、お手軽感がハンパないんです。お出かけ不要、返却不要、延滞金の心配もナッシング!まだhulu契約してない人はクリック一つで再生が始まるストリーミング配信を今すぐ初めてみてください。

huluに登録

良い所④:シームレス再生ができるからお出かけ先のスキマ時間も有効活用♪

huluは様々な端末で再生する事ができます。自宅でPCやTVといった大きな画面で作品を楽しみ、その続きをお出かけ先のちょっとしたスキマ時間に視聴する事も可能なんです。

例えば出勤時に突然、電車遅延が出てホームに閉じ込められて、10分、20分と足止めされたってへっちゃらです。アプリにログインすれば自宅で視聴していた続きから再生できます。huluが再生を途中でやめた場所を記憶してくれているから、「あれ、どこまで見たっけな?」と探す必要はありません。

huluに入っておくだけで、電車遅延はもちろん、人を待っている間やランチタイムなどちょっとしたスキマ時間が無駄なく過ごす事ができます。

しかも、アカウントごとに視聴場所を記憶してるから、自宅に帰ってまたその続きから見ることができます。もう自分で再生場所を覚えておく必要がないので、いつだって好きな動画を視聴する事ができるんです。

良い所⑤:huluの対応端末はテレビやプレステなどのゲーム機も対応している

huluはネットにつながる端末ならだいたい対応しています。TV単体で視聴できたりTVに付属品を付けて視聴できたりと、スマホやタブレットしかない人でも大きな画面でhuluを視聴する環境づくりができるかもしれません。

TV単体で視聴する場合はスマートテレビと言われるネット回線に接続可能な少々効果なTVが必要です。持ってる人はラッキー☆ですね。またゲーム機に関してはプレイステーションなどインターネットができるゲーム機も増えており、ゲーム機のネット環境を通してTVで視聴する事もできます。

スマートテレビ一例

・AQUOS
・ブラビア
・VIERA
・LG Smart TV

hulu対応のゲーム機

・PlayStation Vita
・PlayStation 3
・PlayStation 4
・Wii U

ゲームと言えば!なお馴染みのゲーム機ラインナップで対応してくれている所はありがたいですね。

良い所⑥:DVDより高画質!ブルーレイと同等のフルHD画質(1080p)は圧巻

huluは2017年5月にリニューアルされて、画質も大幅に向上してくれました。

DVDの上を行くブルーレイディスクのフルHD画質(1080p)が基本になってるので、もう今後はDVDなんてみれなくなる事間違いなし。

視聴する端末のモニターが大きければ大きい程そのキレイさを味わえるので、より作品の世界観に引き込まれていく事でしょう。

良い所⑦:40,000本以上の動画もマイリスト機能があるから安心

地味に大事な事。それは”見失わない事”です。40,000本以上の作品がズラーっとサムネイルが並んで少しでも気になる作品は即座に「お気に入り」ボタンで後で見ることができます。スキマ時間の有効活用に拍車がかかりますね。

マイリスト機能の特徴

マイリスト機能はただのお気に入りのブックマークではなく、「視聴中」「お気に入り」「視聴履歴」まで細かく用意されており、それは大げさに言えば自分のお部屋のようなものです。

「視聴中」

「視聴中」では自分が現在見ている作品がズラーっと並んでます。その作品の第〇〇話のような詳細ではなく作品単位で表示されます。

「お気に入り」

「お気に入り」は自分がブックマークしたお気に入りのまだ見てない作品も表示されます。

「視聴履歴」

「視聴履歴」では、逆に作品単位ではなく作品の第〇〇話のように1動画ごとに表示されます。
 
また、便利で親切だなぁと感じるのはこちら。

配信期限日が迫ったものは日付が表示されるので、見逃すことがなくなります。さすがに大人の事情で永遠と配信し続ける事はできないようなのでこういった視聴中の動画で配信期限が確認できる機能はありがたいですね。

huluをじっくり見つめた良し悪しの「良し」について

無料期間や価格、画質やサービス形態など、至れり尽くせりのサービス形態。一見、完璧のように見えるhuluの良い所は、悪い所にも目を向けた後に最後にまとめてみたいと思います。


スポンサード・リンク

悪い所①:まれに視聴期限があり、気づいたら配信終了している

具体的にはスターウォーズがエピソード8が公開になった時に一時的に過去作品が一堂に見放題になりましたが、比較的新しかったエピソード7は1週間だけでした。すべての動画が課金なしで視聴はできますが、一応期限が設けられているか確認する必要はあります。

huluはほとんどが期間が記載されてないので、ゆっくり見れますが、念のため1ヶ月に一回とかマイリスト機能から配信期限のチェックはしたほうがいいと思います。

悪い所②:見放題が裏目に出て作品への熱が冷める

いつでもみれる~♪という気軽さがどんどん他の作品に手を付けてしまい、記憶力が良い人は問題ないかもしれないですが、久しぶりに見るとシームレス再生で途中から再生はしてくれますが、だいたい覚えてなくって、結局ちょっと前から再生したりします。それと、時間が経てば経つ程、熱が冷めて、万が一視聴期限がきて見れなくなっても、またいつか見れるかもだからいいや。と考えてしまいます。

よく考えてみたら、好きな作品は自然と連続して観るし、浮気して他の作品みてたって事はその作品への熱は遅かれ早かれ冷めていたのかもしれません。なので結局は自分の気持ちのもちようと、考え方ですね。冷めたならそこまで。時間を得したと思えばメリットです。

悪い所③:成人向け作品を期待してもhuluには用意がない

これは男性で、かつお色気ものを想像してた人には残念。huluはファミリーでも視聴できる動画を取り揃えてくれてます。かと言っても、どストレートにアダルト作品はないだけで、セクシーな描写がある映画やドラマなどは存在しています。非アダルトながらもちょいとムフフになるあたりがちょうど良いかもしれないですね。

悪い所④:シーズンものを片っ端から見ると寝不足になる

特に海外ドラマはシーズン1~大量に各話すべて見放題なので、自分の時間がある限り、気づいたら睡眠時間まで削って動画視聴してしまう事があります。ご利用は計画的に明日の事も考えながら視聴しましょう。

huluに契約した場合の良し悪しまとめ

いかがでしたか?huluを契約する事で良い所も悪い所も当然あります。他サービスでも当然良し悪しはあるでしょう。しかし人によって何を良しとするかは異なります。だとすると、一度契約をして使ってみないと分からないものなのです。悩んだら即huluに登録して使ってみる事をお勧めします。

huluメリットまとめ

・14日間の無料期間からスタートできる
・無料期間中に解約しても無料のままサヨナラできる
・月額933円(税抜き)以外には一切別料金なし!
・40,000本以上の動画すべてが見放題で課金なし!
・フルHD画質(1080p)だからブルーレイディスク並みにキレイ!


スポンサード・リンク

こんな作品も紹介してますZ!


TOPへ まとめ! アニメだらけ